一気にわかる激安引越しのコツをお教えます

作業員

引っ越す手間を削減しよう

荷造り

不用品処分サービス

引っ越し作業をしていると、必ず不用品が出てきます。不用品を処分するなら自治体に依頼するのが一番無難な選択ですが、大型家具やテレビなどの家電は自治体で引き取ってもらうことができないので、その場合は専門の業者に依頼することになります。最近は不用品回収を同時に行っている引っ越し業者が多いので、このようなサービスを利用すると不用品を処分する手間を大幅に省くことができます。不用品回収の専門業者に依頼するよりも、引っ越し業者に依頼した方が料金が安くなる場合が多いので、引っ越し業者を探すときは不用品回収サービスがあるかどうかをきちんと確認してから選ぶようにしましょう。自治体で処分できる不用品はなるべく早めに処分しておくようにしましょう。

手続きを早めに済ませよう

引っ越し手続きは多岐にわたるため、計画を立てて効率よく行う必要があります。出来れば引っ越しが確定したその日から手続きや準備を始めるようにしましょう。特に忘れがちなのが各種届け出手続きです。転出届けの提出を始め、国民年金や銀行等の住所変更手続きは早く手続きをしておかないと、引っ越し先で苦労する場合があります。まずは自分が契約しているクレジットカードや銀行などをすべてチェックして、住所変更手続きを早めに済ませておくようにしましょう。引っ越す日が近くなったら電気やガス会社への連絡が必要になります。これらの各種手続きを早い時期に済ませておくと、引っ越し当日の日を余裕をもって迎えることができるようになります。