一気にわかる激安引越しのコツをお教えます

作業員

役立つ引っ越し豆知識

作業者

プロに任せた方がお得

引越し料金を安くしたいのであれば、自分でレンタカーを調達して引越しするよりも、引越し業者に依頼した方がお得です。自分で引越し作業をする場合はレンタカー代が高くかかり、時間もかかってしまいます。また、引越し中に家具や家電が破損した場合は補償してもらうことができないので、その場合は費用が高くついてしまいます。一方、引越し業者を利用した場合は短時間で効率よく作業してくれるので、時間がかからず安心といえます。ただし、業者によって補償サービスがない場合もあるので、業者を選ぶときは事前に補償の有無を確認しておくようにしましょう。業者を選ぶときは一括見積もりサービスなどの便利なサービスを利用すると時間がかからず便利です。

値引き交渉は必須

引越し業者を選ぶときは値引き交渉が欠かせません。見積もりで提示された金額はオープン価格に過ぎないので、即決は厳禁です。値引き交渉次第で見積もり金額をかなり安くすることができます。値引き交渉というと難しいイメージがあるかもしれませんが、他社の安い金額を提示して値引き交渉をすればどの業者も対応してくれます。ただし、春先の繁忙期は業者が強気に出てくる場合があるので、その場合は料金ではなくサービス面で上乗せできないか交渉してみると良いでしょう。値引き交渉するには、相見積りが欠かせません。1社だけでなく複数の業者から見積もりを請求しておくと、おおよその相場を知る事が出来るので、客観的な判断をすることができるようになります。